e-ラーニング形式

e-ラーニングってなに?

eラーニング簡単にいうと教材・学習材と学習管理システムとで構成されているものです。

eラーニングの利用者には、学習者と講師が想定されており、自習システムで運用されています。

一般的なeラーニングは、従来型の講師と学習者の関係に変化を生じさせることもあり、利点と欠点を併せ持っています。

【利点】

◆学習者側
・同時間、同一場所に集まる必要がなく自由な時間場所で学習できる
・自分のペースや達成度に応じて学習を進めることができる

◆講師側
・成績管理などの自動化が図れる
・講師は必ずしも必要はない
・集合教育よりも、スケールメリットを生かせる分、低コストであるとされる。

【欠点】

◆学習者側
・学習意欲の持続が難しい
・質疑などその場での問題解決ができない
・教師やほかの学習者との交流がとりにくい

◆教師側
・学習者の状況をデータからしか把握できない
・教材・学習材の作成の工数が大きい
・現在のところ、eラーニング教材・学習材の内容は、実技を必要とするような科目に向かないと考えられている。


エンジェルのeラーニングは、ここが違う!!

上記の一般的なeラーニングの欠点を補うサポートがエンジェルにはあります。
まず、エンジェル代表とう最強の講師がいます。

単に一般的なデータからの単調な指導ではなく、代表の経験や実績を元にしたマンツーマン指導が受けれます。

毎月課題を行うのですがそれに加え、疑問質問も予想以上に濃い内容、目から鱗的な回答が得られビックリすることでしょう。

個別指導もメールやエンジェル特有のSNSを使って的確にサポート。

また、SNSでは他の会員や受講生とも交流が図れます。

月毎に受講生を限定で募集されているので、サポートが追い付かないや満足いかない回答を放置される心配もありません。


以上のことから、受講生は飽きずに新鮮な優良有効情報を取得し、他の会員と交流をしながら楽しくカリキュラムを進めていくことが出来ます。


[→サブビジネススキルアップへ戻る]
[→メイン信頼出来る理由へ戻る]




●トップページビジネススキルアップ-携帯で学ぶ本物の価値- → e-ラーニング形式
- mono space -